熊本運動公園にできた健康ウォーキングナビとは?

スポンサーリンク

 

先日東区の熊本運動公園に行った際、地面に大量の足跡マークと看板が出現していました。以前から何か工事していたのは知っていたんですが、これを作るためだった様です。

熊本運動公園に現れた健康ウォーキングナビとは?

上の写真が健康ウォーキングナビの看板です。まとめると、

健康ウォーキングナビとは
ただ歩くより効果的なウォーキングホームで歩くと健康ウォーキングへ変わり運動効果が高まります

という事みたいです。

  • 目線は前方
  • 肩の力を抜いて
  • 腰を入れる
  • 自然な着地

この4つを意識して歩くだけで、ただ歩くより運動効果が高まるなら意識してやってしまいますよね。絵で解説してあるので分かりやすいです。

地面に現れた大量の足跡マークは?

一瞬驚いてしまうような大量の足跡マークですが、これは健康ウォーキングをする際に自分の身長に適した歩幅が書かれています。

自分の身長に近い足跡マークをたどっていくとそれだけで健康ウォーキングが出来るという事です。

先程の看板の下の所に書いてあった身長-90cm=理想の歩幅を計算せずに知ることが出来るので、分かりやすくて良いですね。

ちなみにこの歩幅は150cmから180cmまでマークが書かれているので、ご自分の身長に一番近いマークで理想の歩幅を知ることが出来ます。

スポンサーリンク

あたたかくなってきたのでウォーキングを始める方にぴったり

熊本も日に日にあたたかい日が増えてきて、春が訪れる気配を感じる季節となってきました。健康のためにウォーキングを始めてみようかなという方には、熊本運動公園にあるこの健康ウォーキングナビで自分の理想の歩幅を確認することから始めてみると効果的だと思います。あくまでも無理はしないで、自分のペースでゆっくり始めてみませんか。

この健康ウォーキングナビは、熊本運動公園のメイン駐車場付近のトイレや水飲み場がある所にあります。とても分かりやすい場所にあるので一目で見つけられると思いますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です